クリスタル512 ランプ交換と本体修理メンテナンス

業務用脱毛機のクリスタル512をランプ交換と本体修理メンテナンスにお預かりしております。

本体の修理はフットベダルの接続コネクターが壊れてしまい部品交換です。空冷式脱毛ですので点検個所は少なく他には不具合も無いようです。

ランプ交換後にカウンター表示もリセットさせて頂きましたので、また10万発使用して頂けます。

カウンター表示のリセット手順は少し厄介な操作が必要ですが、独自の写真付き説明書をご用意しておりますのでサロン様でもリセット可能です。またご不明な点等ございましらご説明させて頂きますのでご連絡ください。

業務用脱毛機クリスタル512のランプ交換もリンケージへ

クリスタル512 ハンドピース ランプ交換

業務用脱毛機クリスタル512のハンドピースをランプ交換にお預りしました。

ハンドピースに取手が付いた新しいタイプで、従来のハンドピースと違い使用しているキセノンランプも高出力タイプが使われています。

同じクリスタル512でも使用しているキセノンランプも違いもし中古で購入する場合は注意が必要です。最近の脱毛機では販売されていない高出力が出ててしまいますので経験豊かな方でないと有効に扱えないかと思います。

もちろん、今回は10年以上お使いのサロン様ですので安心してお渡しできます。

10年以上経過しても、まだまだ使用できる業務用脱毛機が多々ありますのでこれからもぜひ活用して頂きたいと思います。

クリスタル512のランプ交換もリンケージへ

脱毛機クリスタル512 ランプ交換

脱毛機クリスタル512をランプ交換にお預かり致しました。

1~2年の周期で定期的にランプ交換と本体メンテナンスをご依頼頂いておりましてありがとうございます。

ランプ交換が1~2年に一度のサロン様には本体メンテナンスを同時に 行うことをお勧めいたします。ランプ交換をされるサロン様には本体メンテナンスをサービスで行っていますのでランプ交換費用のみでメンテナンスも行います。

是非ご活用ください。

何も問題なくお使い頂いていることと思いますが、最低でも2年に1度はメンテナンスをしましょう。

クリスタル512のランプ交換はリンケージへ

業務用脱毛機クリスタル512修理

使えなくなった業務用脱毛機のクリスタル512を中古で購入されたお客様より修理をご依頼いただきました。 現状では光が出なく使えない状態です。 電源は入ります。

原因はハンドピースのランプでした。割れてしまっていましたので今回はランプ交換をさせて頂き、本体のエアーフィルターの清掃などメンテナンスを合わせて行わせて頂きました。

今回の主な作業は消耗品であるランプ交換のみでしたが、これでこのクリスタル512はしばらくお使い頂けます。

中古脱毛機を修理前提で安く購入。これも業務用脱毛機をお安く手に入れる一つの手段かもしれません。

中古脱毛機をお探しならリンケージへ

クリスタル512 ハンドピース

クリスタル512のハンドピースにはいくつか種類があります。

見た目の外観の違いだけでなく、外観は一緒でも出力の違うキセノンランプが使われているハンドピースもあるのです。
違いに気付かずにランプ交換をしてしまうと、出力が極端に強かったり弱かったりとトラブルになってしまいます。

お使いのクリスタル512の出力は問題ないですか?
気になったらリンケージへお問い合わせください。

クリスタル512のランプ交換はリンケージへ