クリアーSP-ef ハンドピース修理

またまたクリアーSP-efの修理をご依頼頂きました。

なぜか同じ時期に同じ機種をお預かりすることが多々あります。

今回はハンドピースを落としてしまったとのことでケースが割れてしまい、内部の状態も分からないため分解確認しまして修理をさせて頂きました。

落とした衝撃が大きいとキセノンランプまで割れてしまうことがありランプ交換となってしまうこともありますが、今回はキセノンランプに損傷はなくケースとスイッチの破損のみでキセノンランプを交換することなく修理完了致しました。

水冷式で冷却機能の付いた重たいハンドピースが多いですが、ストラップなどを付けて落下対策するのも一つの方法です。

脱毛機のハンドピース修理ご相談はリンケージへ

クリアーSP-ef 故障 本体修理

業務用脱毛機のクリアーSP-ef#の本体を修理にお預かりしました。

日頃、修理にお預かりする脱毛機と比べるとかなり新しい機種でもちろんメーカーさんも営業されていますが、保証期間も過ぎてしまっているとのことで修理のご依頼を頂きました。

当たりはずれがある連射式脱毛機ですが、内部のホコリも少なく使用時間が少ないのが分かりますので故障するには少し早いでしょうか。

内部を確認し電源ユニットの故障が確認出来ましたので修理させて頂き、合わせてハンドピースの冷却不良もあるとのことでハンドピースの修を行いました。

今回の修理は電源ユニットの交換になりましたので、脱毛だけでなくフォトなどに使える複合機とのことで各設定での出力も他のグローバルIPL社脱毛機と違いがない事を確認させて頂きお送り致します。

業務用脱毛機の修理ご相談はリンケージへ

エピアスEX-R 本体修理

国産業務用脱毛機のエピアスを修理にお預かりしました。

レベルが低い時は全く問題なく使えるのですがレベルを上げていくと、照射のたびに息継ぎをするような感じになり、レベル7以上は全く使用できない状況です。

国産業務用脱毛機であるこのエピアスやクリアーSPは故障が少ないと認識していましたが故障することもあるんですね。ただ故障頻度はかなり少ないです。

SHR脱毛機のように連射は出来ませんし照射面も小さいですが、空冷式で冷却水に関連する故障もなく、軽いハンドピースで扱い易い業務用脱毛機です。

リンケージでもクリアーSP・エピアスの中古脱毛機取り扱っています。

保証付き中古脱毛機はリンケージへ

エピアス ハンドピース日常点検

業務用脱毛機のエピアスやクリアーSPのハンドピースは空冷式の為、ハンドピース内部に冷却ファンが内蔵されていますが、この冷却ファンのフィルターには写真のようにホコリが溜まってきます。

このようにホコリが溜まった状態ですと、冷却ファンは空気を送ることが出来ずハンドピースを冷やすことが出来なくなります。これによりハンドピースは熱くなってしまいますので1週間に一度くらいの頻度でフィルターに付いたホコリ取りをしてください。

ランプ交換などでハンドピースをお預かりする際は必ず清掃させて頂いています。

ホコリは掃除機で吸い取るか、ブラシなどで簡単に取ることが可能です。

メーカー説明書にも記載がありますのでぜひ実践してみてください。

正しく使って長持ちさせましょう。

業務用脱毛機の修理・メンテナンスはリンケージへ

クリアーSP フォト用ランプ交換

今回はクリアーSPのフォト用ハンドピースをランプ交換にお預りしました。

クリアーSPやエピアスのには脱毛用とフォト用の別々のハンドピースがありますが、今回はフォト用ハンドピースのランプ交換です。

脱毛用は10万発以上使えるのに対し、フォト用は6万発で使えなくなってしまいます。まったく違う特殊なキセノンランプをフォトには使用しているのが特徴です。

通常はキセノンランプは同じで、フォト専用の波長フィルターを使うのが一般的です。しかし、クリアーSPやエピアスは異なったキセノンランプで波長フィルターが同じのようです。

海外製とは異なる国産業務用脱毛機ならではです。

フォト用ハンドピースのランプ交換もリンケージへ

エピアス ランプ交換

国産業務用脱毛機のエピアスのハンドピースをランプ交換にお預りしました。

ご存知のように、クリアーSPと姉妹機のエピアスですがハンドピースの持ち手の部分が熱くなるとのことでご指摘があり確認しましたら、写真のように熱で色が変わり変形した状態でした。

ハンドピースのこの写真部分には冷却素子が組み込まれて全体を冷やしていますが、その熱をここから冷却ファンで放出しています。で、今回の問題はその冷却ファンの入り口にゴミが溜まってしまいこのような熱くなる状況になってしまったようです。

ハンドピースの取扱注意事項にも、フィルターにホコリが溜まり熱くなるとの説明がありましたので、エピアス・クリアーSPをお使いのサロン様は注意してホコリを取り除くように心掛けてください。

エピアス・クリアーSPのランプ交換はリンケージへ

エピアス 旧タイプハンドピース ランプ交換

今回も国産業務用脱毛機のepiAceをランプ交換させて頂きました。

先日と違い、今回は旧タイプのepiAceハンドピースです。

お送り頂きましたハンドピースのカウンター表示は「91600」発です。ランプ交換前に出力を測定してランプ交換後と比べてみましたが、その差はわずかでレベル8~9相当までしか低下していませんでした。

コストだけを考えると非効率かもしれませんが、ランプ交換前も後も常に一定の出力でお使い頂ける10万発でのランプ交換はサロンに来られるお客様には、逆に効率的かもしれません。

エピアスやクリアーSPのランプ交換のお勧め時期は10万発です。是非ご検討ください。

エピアス・クリアーSPのランプ交換もリンケージへ

エピアス ハンドピース ランプ交換

今回も国産業務用脱毛機のepiAceをランプ交換にお預りしました。

通常作業の内容で特別なことがありませんが、今回も問題なく作業させて頂き出力低下した交換前と比べて出力アップも確認致しました。

個体差や使われ方により、出力低下の度合いは異なりますが今回はレベル6で150,000発使用された交換前のレベル10と同等の出力が出るようになっていますので、交換間際の施術レベルには注意が必要になります。

適正な出力でお使い頂けるように、弊社では10万発でのランプ交換をお勧めしておりますので、10万発を超えましたらランプ交換のご検討をお願いします。

epiAceのランプ交換はリンケージへ

CLEAR/SP 中古脱毛機 納品整備

中古脱毛機のCLEAR/SPをご注文頂き納品整備を行いました。

数台ご用意していた同機種の中古脱毛機でしたが、性能的に変わらないのでお安いものから無くなり今回最後の1台です。安全対策の為にフットペダルが付いた新しいタイプのCLEAR/SPですので、これからしっかりと活躍してくれると思います。

もちろん、今回も6ヶ月間の保証付きの中古脱毛機として販売させて頂きました。

消耗品であるハンドピースのランプ交換も対応できる機種を中古で取り扱っていますので、ご購入後も安心してお使い頂けると思います。

業務用中古脱毛機もリンケージへ

クリアSP-ef ランプ交換と修理

クリアSP-efのランプ交換と変形してしまったホースの交換にお預りしました。

他の業務用脱毛機と比べるとやく2倍の長さもあるホースで作業は大変ですが、交換させて頂いた新しいホースはこれまでのものより柔らかく柔軟性もあり、ジャバラの形状も溝が浅くジェルやホコリがつまりにくくなっていますので、ホースの掃除が簡単に出来ます。

汚れたら水拭きして頂くだけで、いつも清潔なホースで施術ができるようになっています。

クリアSP-efは、ホースが長いので脱毛機本体の移動は少なくて済みますが、ホースが床についてしまって汚れが付きやすい設定ですので小まめにチェックしましょう。

業務用脱毛機の修理・メンテナンスはリンケージへ