グローバルIPL ランプ交換

中国グローバルIPL社のハンドピースをランプ交換にお預かりしました。

まだ数年しか使われていない脱毛機ですが、写真のようにプラスチック部品は劣化してボロボロになっています。おそらくプラスチックの材質(素材)が適していない(悪い)のだろうかと思われます。

中国製の脱毛機と言っても重要な部品が分かっているメーカーは、この部品はヨーロッパ製です、とかドイツ製ですと説明がされて信頼性をアピールしていますが、特にプラスチック製品はメーカーによって材質が様々なのか品質にばらつきがあるのか信頼性に不安が残ります。

情報がなく使い続けないと良し悪しが分かりませんが今後改善されることを願います。

グローバルIPLのランプ交換はリンケージへ

ルミクスツイン修理

業務用脱毛機ルミクスツインを修理にお預かりしました。2台です。

一見問題なさそうでしたが内部を確認するとパワーサプライが焦げていました。ルミクスの電源は200Vでハイパワーの為でしょうか。

また、樹脂部品は経年劣化によりもろくなってしまっていました。特にハンドピース取付部のコネクター部分は取外しの際に力をかけるため破損しやすいようです。このハンドピース取付部の故障だけでも水流エラーが出てしまい使用できなくなりますので対策として補強をしておきます。もう一つ劣化しやすいのは冷却水のレベルゲージでしょうか。こちらは交換するしか方法がありません。

今回は修理させて頂きましたが特殊な部品が多く使われているルミクスツインですので、修理できる個所は限られます。ご依頼頂く前にお問合せをお願い致します。

ルミクスはカードがないと使用できないと認識していましたが、お預かりしたルミクスツインはカードが無くても使用出来ていて、いろいろな仕様があるようです。

ルミクスツインのランプ交換もリンケージへ

ハイパースキンカレン ハンドピース修理

ハイパースキンカレンのハンドピースを落としてしまったとのことで、修理にお預かりしました。

ハンドピースの中を見ると冷却ファンが2個ともバラバラになっていました。通常ですと落としたりするとキセノンランプが割れることがほとんどですが、今回は幸運にも冷却ファンだけが壊れていました。

ハイパースキンカレンは空冷式の脱毛機になりますので、キセノンランプの熱を両側にある冷却ファンで冷やしていますが、キセノンランプの熱や紫外線によって冷却ファンのフレームが劣化してもろくなっていたようです。

今回は落とされて冷却ファンが壊れてしまいましたが、さらに劣化が進むと落とさなくとも、ちょっとした衝撃だけで冷却ファンが壊れる事がありますので消耗品として考えた方がいいようです。

ハイパースキンカレンの修理・ランプ交換もリンケージへ

グローバルIPL SHR3000 修理

またまた中国GLOBAL-IPL社のSHR脱毛機を修理にお預かりしました。

先月は初めから使えないものでしたが今回は1年ぐらいは使えていたようです。もちろん保証はありません。

故障内容は水道の蛇口マークにビックリマークが付いていて使用が出来ません。

今回も先月お預かりしたグローバルIPLと同じ仲介業者のようで発注支払いだけの個人輸入の仲介をされて修理はお手伝い頂けないようです。

先月も同じことを書きましたが、機械もので故障しないことは100%ではないのに、少しばかりの安い?買い物で故障の際にお手伝いもして頂けないのではたまったものではありません。仲介ですので個人輸入になり何も問題がおきなければいいのですが、今回のような問題が起きた時はご自身で対処が必要ですので個人輸入にはくれぐれも注意が必要です。

今回、修理は出来ましたが個人輸入という形態では新たに購入されないことをお勧めします。

エピロンツイン ランプ交換

国産業務用脱毛機の初期、エピロンツインのランプ交換をご依頼頂きました。

交換できるキセノンランプがすでに無くなっておりお時間がかなり掛かってしまいましたが、新にキセノンランプをご用意させて頂き無事にランプ交換させて頂きました。

ランプ交換が出来ない(部品がご用意できない)機種もございますが、今回のエピロンツインのように新たに作ることが可能な場合もございます。

長く使っていて気に入っている業務用脱毛機でしたら、買い替えるのではなくもう少し使われたいと思いますので是非一度ご相談頂ければと思います。

エピロンツインのランプ交換もリンケージへ

グローバルIPL SHR脱毛機修理

中国GLOBAL-IPL社のSHR脱毛機を修理にお預かりしました。

残念ことに、新品を日本の仲介業者から購入して届いたのですが初めから光が出ないとう不具合に見舞われ、さらに仲介業者では修理対応が出来ないとのことでサロン様から修理のご依頼です。

送料を支払って中国に送り返せば修理をして貰えるようですが、大きな荷物を発送する手続きだけでも大変で仲介業者も手伝っては頂けないようです。

仲介業者とは言っても様々で今回の仲介業者は発注支払いだけの仲介をされたようです。

少しばかりの安い?買い物でこのようなトラブルに巻き込まれてはたまったものではありません。仲介ですので個人輸入になり何も問題がおきなければいいのですが、今回のような問題が起きた時はご自身で対処が必要ですので個人輸入にはくれぐれも注意してください。

今回はまだ新品なのでGLOBAL-IPL社から故障ユニットを送って頂いて修理は完了しましたが、修理費用は全額サロン様のご負担で仲介業者は何も負担してくれないようです。

仲介業者とあまり変わらない金額で販売している国内メーカーもありますので、しっかりとリスクを考慮したうえで個人輸入(仲介業者)はして頂きたいと思います。

GLOBAL-IPL社の修理・ランプ交換もリンケージへ

個人輸入の脱毛機 修理

以前にも同じ外観の脱毛機を修理にお預かりしまして業務用脱毛機としてはお勧めできないと書かせていただきましたが、今回も個人輸入で安く購入された同型の脱毛機でしたが届いた初めから電源が入らないという故障です。

もちろん、保証はありません。

使用していて故障した脱毛機はその症状などから修理可能な場合が多いのですが、初めから動かない場合はすべての機能を確認する必要があり、修理に時間=費用が嵩んで購入価格より修理費用が高くなるかもしれません。

今回は想定金額内で無事修理が出来ましたが、低価格の脱毛機を購入する場合は問題なく使えたらラッキーくらいの気持ちで、動かなかったら買い替えることも必要です。

やっぱり業務用脱毛機の個人輸入は注意が必要です。

エコライトV8 修理

業務用脱毛機のエコライトV8を修理にお預かりしました。

照射できないとのことでお預かりましたが、原因はハンドピースのキセノンランプでした。以前もフィシオフラッシュを修理にお預かりしました時に投稿しておりますが、本体の故障かなと思った時はまずハンドピースを交換して確認することが最優先です。

今回もハンドピースのみお送り頂ければ修理可能でしたが、エコライトV8は卓上タイプですので送料も極端に高額ではなくお送り頂けるので、修理後は脱毛機本体とハンドピースを合わせて確認させて頂くことが出来ました。

このような小型の業務用脱毛機は本体と一緒にお送り頂くのも良さそうです。

故障原因のキセノンランプですが、リミッターのないエコライトV8でしたので使用限度を超えて使われていてキセノンランプが限界で割れてしまっていました。

限界まで使われているとかなり出力も低下していたと考えられます。リミッターのない業務用脱毛機は出力が低下したまま施術出来てしまいますので効果が少なくなりますので注意が必要です。

エコライトの修理もリンケージへ

ADSS社 中古脱毛機 納品整備 

中国ADSS社のSHR脱毛機を納品整備いたしました。

と言っても、ほぼ未使用品のSHR脱毛機ですので冷却水と動作確認をさせて頂き異常がない事を確認する作業となりました。

中古脱毛機ではありますが、こちらも3ヶ月の修理保証付きでお渡しさせて頂きますのでしっかりお使い頂きたいと思います。

もちろん、消耗品のランプ交換もお任せください。

ADSS社のランプ交換もリンケージへ

ADSS脱毛機 ハンドピース

ADSS社の古い業務用脱毛機のハンドピースを新たにご用意させて頂きました。

長期間の使用でハンドピース内部は劣化や腐食で水漏れをしていて再起不能となりましたので、今回は別のハンドピースをADSS社の脱毛機に合わせてご用意いたしました。

ボロボロになったハンドピース。でも脱毛機を買い替えるまでは考えていないサロン様。

同じ仕様のキセノンランプや冷却素子などを使用することで様々な機種に対応するハンドピースがご用意可能です。

是非ご相談ください。

業務用脱毛機の修理・メンテナンスはリンケージへ