フィシィオフラッシュ ハンドピース再生

DEKA社のフィシオフラッシュは発売から15年。
ランプ交換だけでは対応出来ない状態のハンドピースをお預かりしました。

ランプ交換だけではこのようになってしまいます。

お客様の一番目に付くハンドピースです。テープで補修されていたりホースから内部のコードが見えていたりでは印象がよくありません。

まだまだフィシィオフラッシュ本体が元気に動いているのでここまでボロボロになる前にハンドピースもリフレッシュしましょう。

今回はランプ交換の他に赤いケースの交換、ボロボロになった保護ホースの交換などをさせて頂きました。

綺麗なハンドピースで気持ちも新たにお客様に施術して頂けると思います。

フィシィオフラッシュのハンドピース再生はリンケージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です