ハイパーナイフ本体修理

いつもはプローブの断線修理などが多いハイパーナイフですが、今回はハイパーナイフ本体を修理にお預かりしました。

今回は出力調整が出来なくなってしまったという故障で、故障原因が特定できましたので使われていた部品と同じものではなく同じ故障にならないように対策部品で交換修理をさせて頂きました。

機械ですので劣化や故障をなくすことは出来ませんが、出来ることならなるべく故障しない工夫、を心掛けて修理を行ってます。

業務用美容機器の修理ご相談はリンケージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です