SORISA脂肪冷却CRY-O修理

先週お預かりしました美容機器と同じメーカーSORISA社の脂肪冷却CRY-Oを今度は修理にお預かりしました。

故障内容は、電源が入らなくなってしまったとの事。

サロン様でも電源ケーブルやヒューズなど交換されたようですが症状は改善されず修理にお預かりしました。

初めてのお預かりするメーカーですので修理不可の場合もあるのですが、電源が入らないという故障は修理が出来る可能性が高いです。

今回は少しお時間が掛かりましたがヨーロッパより内部ユニット自体が入手出来て修理が完了致しました。

すべての部品が入手出来て修理可能な訳ではありませんが出来るかぎり見させて頂きますのでお困りのサロン様がいらっしゃいましたらお問い合わせください。

美容機器の修理ご相談はリンケージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です